上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新大分ズボラしておりました・・・。
PCが重いのなんのって・・・ベランダから投げ捨てたくなる勢いです(苦笑)。

もう随分前のことになりますが、正月休み(古っ!)の時に今年初外食しました。
東香里にあるピザ屋さん「ピッツェリア ラックエドット」さんです!
逕サ蜒・006_convert_20140116231745
お店の場所は、スーパー銭湯「水春」さんの道路挟んで向かい側の裏手にあります。

逕サ蜒・005_convert_20140116231619
こちらのお店のウリは何と言っても薪釜で焼かれる本格ナポリピッツァ!
薪で火を起こし、温度調節や焼き加減など、腕と知識と経験が無いと出来ません。
シェフはイタリア料理店で修行後、本場の味を研究すべくイタリアに渡り、
2011年にお店を開かれたそうです。
気合いが違います。

お昼に家族で伺い、ピッツァランチとパスタランチを注文。
先ず前菜が出てきますが、写真忘れました・・・。
サラダ、生ハムとフルーツ、カプレーゼ、レバーペースト?のカナッペを頂きました。

逕サ蜒・001_convert_20140116230917
そしてこちらがピッツァ!
マルゲリータに生ハムトッピング!
生ハムがこれでもか!と乗っています!めちゃ豪華!
そしてデカい!食べ応え十分です!
もっちりと柔らかい生地に、程よい酸味のトマトソースとたっぷりのモッツァレラチーズ、
フレッシュバジルの香りに生ハムの塩気がめっちゃ旨いです!

逕サ蜒・002_convert_20140116231114
もう一枚は同じくマルゲリータベースに、アンチョビ、オリーブ、ルッコラのトッピングで。
こちらもボリューミーですが、たっぷりのルッコラであっさりと食べれます!旨ぇー!

逕サ蜒・003_convert_20140116231239
パスタランチのパスタは、ベーコンと茄子のトマトパスタ!
たっぷりのトマトソースがパスタと絡み、ベーコンの塩気も相まって旨いです!
気付けばトマトソースベースばっかりですが、イタリアンの基本はやっぱトマトソース!
ラックエドットさんのトマトソースは、トマトの味がしっかりとしています。

逕サ蜒・004_convert_20140116231405
食後にドリンクが付いていますが、シェフがデザートにパンナコッタをサービスしてくださいました!
生クリーム、バニラの濃厚な味に、添えられたマチェドニアとベリーソースが至福のひと時!
ありがとうございました!


ラックエドットさんには、僕がお店を始める前と昨年夏に二度程お邪魔したことがありましたが、
お店を始めてからは定休日が一緒の為、なかなか行けずでした。
ウチに来られるお客様と美味しいお店の話題になり、ラックエドットさんをお薦めしたところ、
食べに行ってくださり、「ハンバーガー屋さんから聞いて来ました」と
シェフにお伝えしてくださったそうです。
それを聞いてくださったシェフご夫婦が、昨年末にウチに食べに来てくださりました。
自分の好きなお店が、お客様を通して繋がることが出来、とても嬉しいです。
職業柄、料理人の方とお知り合いになれることはやっぱり特別なものがあります。
料理人としては下の下ですが、今年もいろんな方とお知り合いになれれば、と思います。
最近は全然食べ歩きに行けてませんが・・・。

ラックエドットさんに次食べに行けるのはいつになるか・・・。
あー早く食べたい!
お薦めのお店です!
是非「本物のピッツァ」を食べてみてください!


スポンサーサイト
10月に入り、涼しくなったかと思いきや、まだ暑い・・・。
いつなったら秋来るねん!と心の中でボヤいている、店主やっさんです。

地味な休日がまだ続いてます(苦笑)が、今日は同級生が経営するケーキ屋さんへ行って来ました。
お店の名前は「Tea co latte(ティコラッテ)」。
香里園、寝屋川、茨木となんと3店舗!ありますが、寝屋川のお隣につい先日新しく出来た新店舗、
「Tea co latte GIFT」のお祝いも兼ねて、寝屋川店に行きました。

逕サ蜒・005_convert_20131009222946
場所は、寝屋川市役所のすぐ近く。
2003年に香里園店を開いた後、2008年にこちらの寝屋川店がオープン。
お昼は食事を提供しているので、ランチも頂きました。

逕サ蜒・001_convert_20131009222511
お昼時で店内席が満席だった為、奥にあるテラス席へ。
テラスならではの開放感が気持ち良い!

逕サ蜒・002_convert_20131009222625
数あるメニューの中から、玄米と胚芽パンのサンドランチを。
パストラミビーフにアンチョビソース、オニオンマリネ、ドライトマト、チーズが挟んでます。
しっかりとした味付けの中にマリネの酸味が良い塩梅で美味しい!
パンが少し小さめだったので、あと2つくらい食べたかった(笑)。
たっぷりのサラダにかぼちゃのポタージュと、ヘルシーなプレートランチです。
女性はこういうの絶対好きですよね(笑)!
ランチを食べた後、今日の目的、お隣の新店舗へ移動。

逕サ蜒・013_convert_20131009223701
こちらが10月5日(土)にオープンした、Tea co latte GIFT!
開店おめでとうございます!
こちらのお店は、ジェラートと焼き菓子を扱ってます!
勿論ジェラートがお目当て!
寝屋川でジェラートが食べれるなんて、オ!シ!ャ!レ!
イートインスペースもあります。

逕サ蜒・010_convert_20131009223356
あっ!シャチョサン!オメデトゴザイマス!
両店とも大忙しの為、社長もせっせと動いてます。
社長・岡嶋くんとは、高校時代の同級生。
高1、高3とクラスメイトでした。
体系以外は当時と変わってません(笑)。

逕サ蜒・006_convert_20131009223047
レジの横がジェラートショーケース。
めっちゃ種類あるやん!きゃー!まんもすうれ(ry
サイズは2種類で、Sサイズ注文で2つの味、Mサイズ注文で3つの味をチョイス出来ます!
今日はランチ後だったので、Sサイズを注文。

逕サ蜒・011_convert_20131009223458
いろいろ食べたいけどまずは定番っぽい、ミルク&ミルクと木苺をチョイス。
見ての通り、カップに山盛りです!
ジェラートだけに、濃厚な味と独特の粘りがあり、旨いです!
やっぱアイスクリームやソフトクリームとは全然違いますね。

逕サ蜒・012_convert_20131009223559
同行した母は、抹茶とピスタチオをチョイス。
こちらも抹茶の濃い味に、ピスタチオを混ぜ込んだ食感がアクセントになってて旨いです!
Sサイズで350円と、お手頃価格で良いですね。
ランチした後、ケーキを食べるかジェラートを食べるか、それとも両方食べるか!?
スイーツ好きには堪らないお店です!

逕サ蜒・007_convert_20131009223153
ジェラートショーケースの横には、従業員の方に混ざって社長の写真が(笑)。

社長・岡嶋くんを始め、僕の同級生は自営で商売をしている人が結構居てます。
リンクにも貼ってあるボンド動物病院さん他、美容室、焼き鳥屋、海鮮居酒屋、ラーメン屋等、いろいろお話を聞きます。
その中でもいち早く独立開業したのが、自分の知る中では岡嶋くん。
学校では誰にでも慕われ、学年の中心的存在でした。
その時から、他の同級生とは何か違うモノを持っていたように思います。
2003年に独立開業して、今年で10周年。
この10年もの間に、本当にいろいろあったと思います。
続けることの難しさを痛感している僕にとっては、同級生であれ、大先輩です。
と同時に、同級生が立派に商売をしていることを、非常に誇りに思います。
みんな、生まれ育った寝屋川に根を下ろして商売していることが素晴らしい。
僕は交野に来ちゃいましたが(笑)。
学校を卒業して離れ離れになり、商売人になって、また顔を合わせる機会が出来たことを
とても嬉しく思いますし、何よりの励みになります。
負けてらんないぜ!!


Tea co latteさんは、今や寝屋川では1,2を争うケーキ屋さん。
新店舗でのジェラート販売も、更に飛躍する起爆剤になるでしょう!
因みにジェラートは、寝屋川のGIFT店だけの販売です。
逕サ蜒・004_convert_20131009222846
ケーキ店でのショーケースに入ってる生ケーキ。
種類が豊富にあります!

逕サ蜒・003_convert_20131009222740
ホールケーキも多数あり!よだれが・・・。

逕サ蜒・009_convert_20131009223258
GIFT店奥にある、焼き菓子と紅茶。
紅茶は、スリランカの「ムレスナ社」と提携。
こちらも豊富に種類があります。
手土産や贈答用にどうぞ!


MARIGOLDで食事した後は、寝屋川でスイーツだ!
車、バイクで約25分!まあまあ近い!
自転車で約40分!そこそこ遠い!
徒歩で約90分!これは無理!(笑)

寝屋川を通られた際には、是非Tea co latteさんをよろしくどうぞ!
夏期休暇2日目の昼、どうしても行きたいお店がありました。
関西ハンバーガー界の「ドン」と言われるお店。
それが、滋賀県大津市にある、AUNTY-MEE BURGERさんです!

IMG_0959_convert_20130828211823.jpg
黄色い外観が一際目に付きます!

AUNTY-MEEさんは、2003年に開業。
当時は移動販売が出来るよう、車を改造して販売されてました。
こちらの建物での営業になったのは、2009年から。
そして今年の8月に10周年!すごい!おめでとうございます!
IMG_0958_convert_20130828211714.jpg
それまでは、現在の建物の横のこちらで営業されてました。
歴史を感じますね。
右に見えるのが、バーガーを焼いていた車です。
現在もこちらでも食事出来ます。

AUNTY-MEEさんには4年くらい前、僕がハンバーガーにハマリ出した時に一度訪問済み。
自分もハンバーガー屋を始め、関西で同じバーガー屋をやる以上、顔つなぎしておきたいと思いました。
今回逃すといつ来れるかわからないので。
ウチと定休日が一緒だから(泣)。

入店し、オーナー岩波さんに自分の経緯を説明。
そして、AUNTY-MEEさんの看板メニューである、パイナップルチーズバーガーw/アイスコーヒーを注文。
IMG_0960_convert_20130828211936.jpg

IMG_0961_convert_20130828212048.jpg
ドン!綺麗な積み方。さすがです。
AUNTY-MEEさんのパティは黒毛和牛使用。
バンズはパン屋さん特注。
黒毛和牛が持つ肉の旨みとチーズのコク、ソテードパイナップルのほのかな酸味と甘み、
レタスのシャキシャキ感と、それをうまくまとめ上げるバンズ。
全体のバランスを緻密に計算されたバーガー!旨い!
関西ハンバーガー界を牽引してきた味ですね。

オーナー岩波さんとお話していると、「マッシュルームチーズバーガー」が本当に食べて欲しいバーガーと
薦められ、少し時間が経ってから再度注文!
作る工程も見せて頂きました!
IMG_0966_convert_20130828212728.jpg
これ、椎茸じゃないですよ。マッシュルームです。
めちゃくちゃデカい!こんなにデカいの初めて見ました!
食感とキノコ本来の旨みを出すために、大きめにカット。贅沢です。

IMG_0968_convert_20130828212901.jpg
オーナー岩波さん。ミスターハンバーガーです。
マッシュルームはバターと塩・胡椒でシンプルに蒸し焼き。
それをパティの上に乗せ、チーズを乗せて蓋をし、一体化させます。
そして出来上がったのが・・・

IMG_0969_convert_20130828213018.jpg
どーん!これです!w/ぺリエ。

IMG_0970_convert_20130828213452.jpg
アップ図。マッシュルームの旨みを引き出す為に、野菜は挟んでません!
バンズ、パティ、マッシュルーム、チーズの、直球勝負のバーガー!
マッシュルームの良い香りと旨みが鼻を突き抜けます!旨いです!
ちょっとこれはクセになりそう!
岩波さんがおすすめしたのがわかります!

他にも、メニューはたくさんあります。
月替りのバーガーもされてますので、HPで確認してみて下さい。
IMG_0964_convert_20130828212425.jpg
入り口右が注文口。

IMG_0965_convert_20130828212618.jpg
ドリンクメニューやサイドメニュー。
かなり多いです。


ハンバーガー屋さんへ行くと、必ずいろんなお話をします。
AUNTY-MEEさんのことは、いろんなハンバーガーの雑誌に載っており、どういう経緯でお店を始めただとか、
味のコンセプト、お店のこだわり等、自分なりに熟知していました。
お店の数ほど、それぞれコンセプト等が違うのは当然のことですが、僕と岩波さんとは
味に対する共通点があります。それは、
「毎日でも食べれる、おにぎり的な感覚の味。即ち、飽きないもの」
1つ1000円ほどするハンバーガーは、立派な贅沢品です。
滅多に食べることがないからこそ、インパクトの強い味を出すお店もあります。
ただ、飲食全体の思考からすると、1000円という単価は決して高くないと思います。
1000円という値段をどこで勝負するのか。
この値段帯が一番難しいでしょう。
ボリューム重視か、質を重視か。
どちらも正解だと思います。
後はやはり、食べたい頻度になるかと。
そういう部分が非常に似ていると思います。

AUNTY-MEEさんは、来られたお客さんに、ハンバーガーに対する説明を必ずされてます。
それはやっぱり、ハンバーガーってこんなに美味しいものなんですよと、お客さんに理解してもらった上で
食べて欲しい一心なんだと思います。
だから、ただ単に食べに来た方には、正直抵抗があるでしょう。
けど、ハンバーガーに限らず、どんな料理にも、作り手の「想い」があります。
僕自身も当然あります。ありまくりです。
それを感じるか、感じないかで、料理の美味しさも変わると思います。
そういう意味でも、「食事」という行為を無駄にして欲しくないですね。

ハンバーガーに対する情熱は、岩波さんの足元にも及びませんが、同じ関西でやってる以上、
お互いに良い意味で切磋琢磨出来れば、と思います。
点と点とが繋がって線がたくさん出来、関西ハンバーガー界が盛り上がりたいものです。
繋がりが多いほど、心強いものです。
その為にも自分で足を運び、いろんな良い部分を吸収して、自店に取り入れようと思います。


AUNTY-MEEさん、御馳走様でした!
また時間が出来たときは伺いますねー!
今後とも、どうぞよろしくお願い致します!

先週の定休日のお昼に、ほんと久しぶりにイタリアンを食べに行きました。
枚方・東香里にある、パスタ旬彩ダイニング Passoさんです!
IMG_0946_convert_20130726002154.jpg
TSUTAYA東香里さんの道路挟んで向かい側のビルの1階にあります。

ランチメニューは3種類。

Aランチ(1,000円)サラダ、パスタ、デザート
Bランチ(1,480円) 前菜3種、パスタ、デザート2種
Cランチ(2,000円)サラダ、パスタ、メイン(肉or魚)、デザート2種
※全てにアミューズ、パン、ドリンク付き

この日はいつものAランチを頂きました。
IMG_0943_convert_20130726001914.jpg
サラダ。いろんな種類の野菜が入ってます!
こちらのサラダのドレッシングはめちゃウマです!
僕はここのサラダで米が食えます!
(アミューズは撮り忘れました・・・。)

パスタは3種類から選べるようになってます。
今回注文したのが・・・
IMG_0944_convert_20130726002007.jpg
冷製タラコのパスタ!だって夏だもん!
冷たくて程よい麺の食感に、フレッシュタラコの程よい塩気、ソースの絶妙な酸味と、
細かく刻んだ野菜が絡まって、旨い!
冷製パスタって味付けが結構難しくて、今までよそで食べてきたものは最後の方にはちょっと飽きて
くるもんですが、最後まで美味しく頂きました!

IMG_0945_convert_20130726002058.jpg
デザートは、自家製アイスクリーム!
この日は確かカシスだったかな。
既製品には出せない、程よい甘みのアイスクリームです!
ドリンクはアイスコーヒーを。


Passoさんの料理はあっさりと食べやすく、薄味好みの僕にとってはドンピシャの味です!
イタリアンのお店は結構ありますが、お店の数だけ味も千差万別。
結構どっしりとした味のお店が多いもんです。
その辺が好みの別れどころなんでしょうけど、日常的にパスタを食べることが多くなった昨今、
やっぱり飽きたらいかんでしょ。
恐らくシェフ・佐藤さんも、それを考慮されたと思います。
(違うかったらごめんなさい!)

「飽きない味」という定義は難しく、ただ単に塩分を抑えたりするということではなく、
ちょうど良い「塩梅」があります。
人間の味覚には、塩味・甘み・酸味・苦味・渋みの5つがあります。
それプラス、日本人にしか感じ取れない「旨み」があります。
基本は塩味・甘み・酸味の3つですが、上記に挙げた5つの味+旨みのバランスが取れた料理が、
美味しさに繋がります。
だから料理って、奥が深いんだと思います。

Passoさんは手の込んだ料理をリーズナブルなお値段で頂けます!
それをよくご存知なので、お昼はお母さん達でいっぱい!
女性の口コミはインターネットを勝ります。
夜は家族で行かれる方が多いようです。
シェフとママさんも気さくな方で、お店の中も白を基調とした、居心地の良い素敵なお店です。
僕のお薦めのお店です!
シェフ、ママさん、御馳走様でした!
また伺いますねー!


明日から8月!夏ももう折り返し!早ぇー!
美味しいもん食べて、暑気払いしましょう!
交野市にはいろんなケーキ屋さんがありますが、その中でもお気に入りのお店があります。
河内磐船にある、お菓子工房 新さんです!
IMG_0940_convert_20130726001617.jpg

新さんのウリの商品は・・・
IMG_0935_convert_20130726001123.jpg
バウムクーヘン!和の森!

IMG_0936_convert_20130726001222.jpg
バウムクーヘンはプレーンのものと、伊勢茶を使用した伊勢茶バウムの2種の他、季節限定の
バウムクーヘンもあります。
新さんのバウムクーヘンは、生地が硬くなくてふんわりと食べやすく、しっとりとした食感で
甘さも程よく、旨いです!
僕はよく手土産に持っていくのですが、めっちゃ美味しい!と好評頂いております。
美味しさの秘訣は、地元・交野市私市の茨木養蜂園の天然はちみつを使用していること。
砂糖を多く使ったものは、始めは美味しくても、だんだんクドくなってきます。
天然のはちみつにしか出せない優しい味が、新さんのバウムクーヘンの特徴だと思います。
料理もスイーツもなんですが、やっぱ「バランス」なんですよね。
特にスイーツは、ちゃんと分量通りにしないと、味も食感も全く変わってしまいます。
料理なら少しは誤魔化せるけど、スイーツは誤魔化しがきかない。
そしてスイーツは、非常にセンスが問われるモノです。
パティシエさんは本当に大変な職業だと思います。
僕はパティシエにはきっと向いてません(笑)。

IMG_0937_convert_20130726001321.jpg
バウムクーヘンの他にも、勿論生菓子も豊富にあります!
お値段も良心的です!
写真にはありませんが、焼き菓子も揃えてあります!
バウムクーヘンを使った、バウムラスクもあります。
レコードに見立てたバウムラスクレコードは、僕のお気に入りです!

IMG_0938_convert_20130726001418.jpg
包装中のシェフと奥様を隠し撮り(笑)。

IMG_0939_convert_20130726001515.jpg
ラッピングや店内の装飾も手が込んでます。
奥様は、ラッピングコーディネーターの資格を持っておられます!


新さんを知ったのはtwitterがきっかけで、今では僕もお店を始めたのもあり、
親しくさせて頂いてます。
地元に根ざしたお店として、これからも仲良くさせて頂きたいと思います。
新さんのバウムクーヘンが、交野の名産品になって欲しいですね。
自宅のおやつに、手土産に、是非どうぞ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。