上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
工事完成写真第二弾です!

12/20~12/26までの出来事。
IMG_0664_convert_20121226221232.jpg
20日、やっと!厨房機器が入りました。
これでようやくお店らしくなりました。
わかってたことですが、狭い!(笑)
翌日の保健所検査は一発合格!ホッとしました。

IMG_0665_convert_20121226221324.jpg
酒屋さんに無理をお願いして、ドラフトタワーを付けて頂きました。
これはどうしても付けたかったんです。

大工工事は21日に全て終了しました。
本当にご苦労様でした!


IMG_0677_convert_20121226221518.jpg
25日道路側壁面に、看板屋さんに看板2種とスポットライトを付けて頂きました!
めっちゃ目立つし、夜は明るい!


IMG_0680_convert_20121226221622.jpg
26日、テントとメニュー看板を付けて頂きました!
ええ感じじゃないですかー!

IMG_0685_convert_20121228234236.jpg
メニュー看板はこんな感じです。
それぞれの最低価格を表示しました。
ハンバーガー高いって言わないでね。
これでも利益薄めなんです(泣)。

IMG_0695_convert_20121228234817.jpg
ショップカード兼名刺も出来上がりました。
見易さを重視しました。

店内はもうある程度綺麗に片付けました。
中は来てからのお楽しみということで。


11月15日から約1ヶ月半、大きなトラブルも無く、天候にも恵まれて、12月26日を
もって全工事が終了しました。
契約・工事に至るまでの3ヵ月半、本当に色々と壁にぶつかり、悩みながらの日々は
とてつもなく長かった・・・。
煩わしいことだらけで、こんなことなら勤めに行ってるほうが楽だとも
思いました。
でも、今回工事に携わった方々に本当に恵まれました。
いろんな方々と出会えたことは、これから僕の財産となっていくでしょう。
僕のイメージを忠実に再現してくださり、感謝しかありません。

  交野市星田の松本建築様
  交野市星田のヒロ工芸様
  ホシザキ阪神枚方営業所の所長様
  酒屋ブルータスの専務様
  ファースト住建田中様
  その他、電機屋さん、水道屋さん、ガス屋さん、フェンス屋さん、
  板金屋さん、左官屋さん、クロス屋さん、ペンキ屋さん
  駐車場の大家さん

本当にありがとうございました!
これからもどうぞよろしくお願い致します。

そして、これから取引する食材、消耗品業者様、よろしくお願い致します。     

IMG_0591_convert_20121229003434.jpg
改築前。懐かしい・・・。この頃は暑かった。

IMG_0693_convert_20121228234646.jpg
完成後。念願の我が城!MARIGOLD!


IMG_0681_convert_20121226221727.jpg
夜はこんな感じです。入口部の照明は少し控えめです。


そして、オープン日も決めました!
2013年1月8日(火)11時、グランドオープンです!
営業時間
 平日:11時~15時(L.O14時半)
    17時~23時(L.O22時半)
土日祝:11時~23時(L.O22時半)
定休日:毎週水曜日(1/9は営業致します)
 TEL:072-894-0550

   (席数が少ないですので、お電話での確認をして頂けますと幸いです)



皆様、よろしくお願い致します。
スポンサーサイト
ご無沙汰しておりました。
サボってたわけではありません。
本日12月26日で、全ての工事が無事完了しました!
撮り貯めた写真があるので、順にUPしていきます。

12/4~12/14くらいまでの出来事。
IMG_0631_convert_20121209005552.jpg
厨房内の左官工事。

IMG_0632_convert_20121209005713.jpg
客席側天井のペンキ塗り。

IMG_0633_convert_20121209005818.jpg
厨房の窓に、大工さん特製の観音扉を作ってもらいました。


IMG_0636_convert_20121209010103.jpg
客席ベンチシート上にタイル材を張ってもらいました。

IMG_0641_convert_20121211225113.jpg
外工のフェンス工事。

IMG_0643_convert_20121211225214.jpg
入口部の階段タイル張りと手摺り工事。

IMG_0644_convert_20121211225341.jpg
店内壁紙張り。

IMG_0646_convert_20121211225439.jpg
外壁部の仕上げ。ジョリパットというのを塗ってもらいました。

IMG_0656_convert_20121217215410.jpg
お店のトイレ。新調しました。

IMG_0657_convert_20121217215523.jpg
厨房内の防水工事。

IMG_0658_convert_20121217215635.jpg
手洗い据付。これが無いと保健所の許可は下りません。

IMG_0659_convert_20121217215728.jpg
厨房内の照明。LED明るい!


続きは次回!お楽しみに!
昨日は急遽ライブを観に行くことを決め、夕方から奈良へ行きました。
今年最後のライブ、そしてしばらくはお預けです。

IMG_0653_convert_20121217214859.jpg

IMG_0654_convert_20121217215248.jpg
-THROAT RECORDS PRESENTS-@奈良NEVERLAND
LOSTAGE
Z

LOSTAGE目当てで行きましたが、相変わらずカッコ良い!
3ピースバンドとは思えない程の音の迫力!
おかげで久々飲んだビールも美味しかった。


今年行ったライブを振り返ると・・・

3/20  加山雄三@堺市民会館
5/10 SLANG@心斎橋Pangea
5/20 BONNIE PINKファンクラブイベント@梅田AKASO
7/14 WATER CLOSET@十三Fandango
7/29 BONNIE PINKインストアライブ@あべのキューズモール
9/8 ASUKA&ETC(from WATER CLOSET)@難波BEARS
9/14 BONNIE PINK@名古屋ダイアモンドホール
10/7 the Practice@難波BEARS
10/19 BONNIE PINK@難波Hatch
11/1 Superfly@奈良100年会館
12/16 LOSTAGE@奈良NEVERLAND

合計10回、少ないと思ったけど、結構行きましたね(笑)。

BONNIE PINKがやたら多いですが、BONNIE PINKもめちゃくちゃ好きなんです。
人生で初めてファンクラブというものに入ったくらい。

この中で異色なのは、永遠の若大将こと加山雄三。
昭和歌謡曲も好きなんですね。
あんな元気な75歳の方はいないでしょう。
それはやはり皇潤の力か(笑)。
この時のライブで印象に残った言葉があります。
「辛い時、苦しい時は、自分を見つめ、自分に正直になるんだよ。
もがいて、悩んだ先に、きっと自分にしか出来ないことが見つかるんだよ。」
この時もちょっと落ち込んでいたので、この言葉はとても胸に響きました。
これも、お店を始めようか悩んでた時に、背中を押してくれた言葉でした。

SLANGのライブの時には、東日本大震災での支援物資の件でお世話になった、
バンドのヴォーカル、KOさんとお会いし、お話出来ました。
KOさんは、東日本大震災発生直後から、東北への支援をし続けている方で、
僕もKOさんを通して東北の方と繋がりが持てました。
いろんなバンドの方がいろんな形で支援活動しておられますが、KOさんの行動力は
一人の人間として、とても尊敬しています。
KOさんの支援活動はこちら→→→NBC作戦本舗

一番嬉しかったのは、BONNIE PINKのインストアライブ。
数ある楽曲の中でも、一番のフェイバリットソング「Fish」のアナログ盤に
サインを頂いたことです。さすがに手が震えました。
ツアーもめちゃくちゃ良かったし、これからもずっと聴き続けるアーティストです。


来年からはお店の営業があるので、ライブの誘惑に負けないようにしなければ。
観たいライブが運良く定休日にあることを祈ってます。
僕のライブハウスは、MARIGOLDだっ!(キリッ)

IMG_0528_convert_20121218001544.jpg
日本を代表するハードコアバンド、SLANG KOさんと。
決して怖い方ではありません!

IMG_0660_convert_20121217220919.jpg
僕のフェイバリットソング「Fish」のアナログ盤と、インストア特典のポストカード。
サインの下には「ずっとありがとう」の一言が・・・(涙)。


お店の模様は近々アップします!
完成まであと少し!ウホー!
前回はハンバーガーについて書きましたが、第二回の今回は、
店名の由来について書いてみようと思います。

MARIGOLDと言えば、お花の名前です。
初夏から秋にかけて咲く、黄色やオレンジ色のお花です。
しかし、本当の名前の由来は、僕の人生を導いてくれたと言っても
過言ではない、ウルトラ大好きなバンド、WATER CLOSETの曲名から
頂いたものなんです。
今回は、店名を頂いた馴れ初めをつらつらと書きます。

marigold.jpg
MARIGOLDの花。意は「聖母マリアの黄金の花」。
花言葉は「信頼」「生命の輝き」。


プロフィールに書いてますように、僕は音楽が大好きです。
WATER CLOSETを初めて聴いたのは、1999年でした。
とあるバンドメンバーの好きな音源は?という雑誌の記事に、
WATER CLOSETの名前が書いてありました。
初めて聴いた音源は、2ndアルバム「AGAIN&AGAIN」。
直感で「めっちゃええやん!」と感じました。
その頃からなので、かれこれ14年くらい聴いてるバンドです。

WATER CLOSETの結成は1997年。東京は高円寺を活動拠点にしてます。
現在のメンバーは、vo/Ba SHIMO、vo/Gt ASUKA、vo/Gt ETSUSHI。
Dr/cho JUNさんはつい最近脱退されており、次のドラムは誰が叩かれるのか、
1ファンとして待ち望んでいるところです。
現在までに5枚のアルバムを発表しており、オリジナリティ溢れるサウンドは、
他のバンドには真似の出来ない、唯一無二の存在であります。
MARIGOLDという曲が入っているのは、2002年発表の3rdアルバム、
「WATER CLOSET MUSIC」の二曲目です。
この曲は、その名の通りお花を題材にした歌なんですが、なんと言っても
メロディーが最高!今でもバンドを代表する一曲です。

IMG_0648_convert_20121211225540.jpg
所有する音源達。真ん中下の黄色いジャケがMARIGOLD収録の
3rdアルバム。最新アルバムは右下の5th「AUTOMATIC TARGET」。
全てが思い出詰まりまくりの宝物。墓場まで持っていきます。


数々のライブを観てきましたが、運命的に出会ったのが、2009年2月。
ハンバーガーを食べ歩きしてた時でした。
実はその頃、今までの人生の中でも指折りに入るくらい、精神的に
落ち込んでいた時期でした。
仕事もプライベートも、何をやってもうまくいかないような状態でした。
しかし、あることがきっかけでvo/GtのASUKAさんとやり取り出来るようになり、
唯一の毎日の楽しみになっていました。
ちょうどその頃、勤めていたお店が改装工事するにあたり、三連休取れることになり、
東京にハンバーガーを食べ歩き計画を立てていて、ASUKAさんと
「お会いできるといいね。」とやり取りしていました。
失意のどん底に近い状態だった僕は、ハンバーガーを食べる事と、直接会えれたら
良いなという淡い期待を胸に、現実逃避をするように東京へ行きました。

2日目の夜、7件目のハンバーガー屋を食べ終え、僅かなコンタクトだけを
頼りに、高円寺へ向かいました。
自転車を漕ぎながら、いろんなことを考えました。
「ほんまに会えるんかなぁ、いやぁ無理かな。でも、会えたらいいなぁ。」
半信半疑のまま、高円寺に着きました。
昔の地元、寝屋川の香里園のような匂いの街並み、高円寺。
寒空の中、妙に安心感を覚えて散策。
「ここまで来たんやったら、絶対に会いたいー!」と強く思い、街行く人を
探しまくりました。もう、ストーカーまがいです(笑)。
しかし!僕の執念にも勝る思いが実り、本当にお会い出来たのです!
これにはさすがにASUKAさんもビックリ!
「えーーーーっ!あんたマジやっさんなの?」って。そりゃそうだ(笑)。
その日はちょうどバンド練習の日だったらしく、練習スタジオに僕を招いて頂きました!
「うわぁー!目の前に居る!!」相当、挙動不審でしたね(笑)。
ASUKAさんが皆さんに紹介して頂き、快く歓迎して下さいました。
「ようこそ高円寺へ!君の好きな曲3曲演ってあげるよ。」とSHIMOさん。
「マジっすかー!!」と叫び、沢山好きな曲がある中から、
「MARIGOLD」、「SUN&I」、「TRACKS of USA」を涙のリクエスト。
それはそれは、贅沢極まりない時間でした。お客さんは僕だけ。
その後も作りかけの新曲や、その他の曲も聴くことが出来、三時間の練習を
ずっとそばで見ることが出来ました。
「最後にもう一曲リクエストやってあげるよ!」とSHIMOさん太っ腹サービス!
SNUFFカバーの「Martin」をお願いしました。
いやー、ヤバイ!

練習後、スタジオ内の一角で、メンバーの皆さんとお酒を交わすことも出来、
余りにも近すぎて何を話せば良いやらわからなくなりましたが、
今回ハンバーガーの食べ歩きをして、自分の中で何かが見えてきた気がしました。
「いずれは自分でお店をやりたい。出来ることならハンバーガー屋さんって
おもしろいかもしれない。」と思っていました。
そしてその時に、メンバーの皆さんにお願いしました。
「自分は将来、店を構えたいと思っています。その時は、大好きな「MARIGOLD」を
お店の屋号に下さい!」と直談判。
皆さん「いやぁ、是非使って下さい!」と快く承諾して頂きました。
直談判したなら、もう絶対に約束は果たさないといけない!と強く決意したからこそ、
今までやってこれたんだと思います。
この出来事が無ければ、MARIGOLDというお店は誕生していないでしょう。
それくらい、僕にとって、ハンバーガーとMARIGOLDは接点があるんですね。
WATER CLOSETは、僕の人生において絶対に不可欠なバンドです。


今でもメンバーの皆さんとは親しくさせて頂き、とても嬉しく思います。
お店を開業したら、しばらくは大好きなライブに行けないですが、
大好きなバンドに屋号を頂いた以上、大事な曲名を汚さないように、
一客入魂、一皿入魂で頑張るのみです!!
やるぞオラー!!!

逕サ蜒・023_convert_20121209010425
思い出の写真。2009年2月、高円寺のスタジオにて。



長々と読んで頂き、ありがとうございました。
部屋とYシャツと私をパクリました。
今回は、ハンバーガーの事と、店名の由来について、2回に分けて
書いていこうと思います。


今回、お店を開業するに当たって、何故ハンバーガーがメインなのかと
いうことですが、答えは単純に、好きだから。

ハンバーガーに衝撃を受けたのは今から4年前くらい。
本屋で何気に取った雑誌がきっかけでした。
今までハンバーガーと言うと、マクドナルドやモスバーガー等のチェーン店の
ものしか知らなかったし、ハンバーガーというものは安くて手軽に
食べれるものだという認識でした。
恐らく、多くの方は同じ考えだと思います。
しかし、雑誌に載ってたハンバーガーは、ファーストフード店のそれとは違う、
非常に手の込んだボリュームのあるものでした。
「このハンバーガーがどんなものなのか、自分の舌で確かめたい!」
ちょうど勤めていたお店が改装工事で3日間連休が取れるということで、
東京へ食べ歩きツアーに行きました。

IMG_0638_convert_20121209010347.jpg
この3冊と折りたたみ自転車を担いでせっせと食べ歩きました。

早朝に出発し、3日3晩本当にハンバーガーだけ。
合計12軒くらい行きましたかね。
今考えると良く食べれたなぁと思います(笑)。
けど、この時に自分の考えが覆されました。
正直、舐めてました、ハンバーガー。
所謂ファーストフードやジャンクフードとは全く違う、ちゃんと
「料理」されたものでした。
どのお店も趣向を凝らしていて、本当に美味しかったなぁ。
この時からですね、虜になったのは。
「ハンバーガーって、めちゃくちゃ奥が深い!」と思いました。

ハンバーガーの味の決め手は大きくは2つ。
バンズとパティの相性だと思います。
しかし、その他の挟む具材のバランスや重ね方などによって、
味は大きく変わってしまいます。
それに、どれか一つ味が抜きん出たものでもダメ。
互いの良いところを殺さずに引き出し合わないといけません。
まあ、これはハンバーガーに限った話ではありませんが、これには
どのお店でも苦労されてると思います。

そして、食べ物で重要な要素は、「飽きない」こと。
日本人が必ずと言っていいほど毎日食べるものって、
お米と味噌汁ですよね。
まあ、毎日ハンバーガーを食べる人は極まれだと思いますが(笑)。

MARIGOLDで提供するハンバーガーのこだわりは、
バンズはパン屋さんに特注で焼いてもらいます。
お肉は、国産牛100%を使用。
お肉屋さんに部位を指定し、お店で捌いてミンチにします。
野菜は、知り合いの農家さんから分けて頂きます。
正直、手間暇かかります。だから、ファーストフード店のような金額ではありません。
ハンバーガーって、意外と原価かかります。マジで。
だけど、そうしないと美味しくないから。

MARIGOLDの料理は、僕が思うに「薄味」だと思います。
始めの一口目で「旨い」より、全てを食べ終えて「旨かった」を目指してます。
僕が基本、薄味好みというだけなんですけどね(笑)。
けど、「飽きない」ってそういうものなんじゃないかな、と思います。
「飽きない=気軽」であること。
ハンバーガーって、やっぱり気軽な食べ物ですから。

あと、ハンバーガー以外にもサンドイッチとカレーを提供しますが、
これはハンバーガー以外にも選択肢があるほうが良いと考えました。
ハンバーガーだけで勝負しているお店にとっては邪道だと思いますが、
地域の特性を生かしたラインナップでないといけないと思います。
こだわりだけを全面に押し出しても、受け入れられなければ意味が無いので。
あっ、サンドイッチやカレーもちゃんと手間と愛情かけてますよ!

いろいろと料理のことを言うと止まらなくなってしまいますね。
商売で一番重要なことは、お客様に喜んでもらうこと。
料理人としての技術は下の下ですけど、考え方だけは一流のシェフを見習って、
日々精進していこうと思います。

先週土曜日までに、大まかな大工工事が完了しました!

IMG_0624_convert_20121204225326.jpg
厨房内に、ダクトフードとキッチンパネルが付いた!

IMG_0622_convert_20121204225208.jpg
ベンチシートを作ってもらった!

IMG_0625_convert_20121204225404.jpg
厨房内から見た感じ。
「へい!らっしゃい!今日は上物入ってるよ!」
ベンチシート上は、タイル材を張ります。


IMG_0627_convert_20121204225533.jpg
通路から見た感じ。グッジョブ!


日曜日は工事お休みの為、朝から買出しに。
東大阪のテンポスで、厨房器具、食器類、家具の大量買い。
2、3回下調べしておいたので、割とスムーズに買えたけど、
それでも2時間半くらいかかりました。
そして何より寒かったー!

昼ごはんを食べ、次は寝屋川のスーパービバホームへ備品類を買いに。
ところがここはまたどえらい人!
寝屋川市民全員押し寄せてるんちゃうかと思ったほど。
結局、朝から夕方までかかりました。
けど、これである程度は買出しも出来た。
残りは工事終了くらいに。


今週からは左官、ペンキ、外工、クロスなどの細かい作業です。
だんだん焦ってきた・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。