上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月30日(金)、平日にも関わらず、ランチタイムに多数お買い上げ頂き、
本日ご用意分が完売致しました。
よって、夜の営業はお休みさせて頂きます。
何卒よろしくお願い致します。
スポンサーサイト
夏期休暇2日目の昼、どうしても行きたいお店がありました。
関西ハンバーガー界の「ドン」と言われるお店。
それが、滋賀県大津市にある、AUNTY-MEE BURGERさんです!

IMG_0959_convert_20130828211823.jpg
黄色い外観が一際目に付きます!

AUNTY-MEEさんは、2003年に開業。
当時は移動販売が出来るよう、車を改造して販売されてました。
こちらの建物での営業になったのは、2009年から。
そして今年の8月に10周年!すごい!おめでとうございます!
IMG_0958_convert_20130828211714.jpg
それまでは、現在の建物の横のこちらで営業されてました。
歴史を感じますね。
右に見えるのが、バーガーを焼いていた車です。
現在もこちらでも食事出来ます。

AUNTY-MEEさんには4年くらい前、僕がハンバーガーにハマリ出した時に一度訪問済み。
自分もハンバーガー屋を始め、関西で同じバーガー屋をやる以上、顔つなぎしておきたいと思いました。
今回逃すといつ来れるかわからないので。
ウチと定休日が一緒だから(泣)。

入店し、オーナー岩波さんに自分の経緯を説明。
そして、AUNTY-MEEさんの看板メニューである、パイナップルチーズバーガーw/アイスコーヒーを注文。
IMG_0960_convert_20130828211936.jpg

IMG_0961_convert_20130828212048.jpg
ドン!綺麗な積み方。さすがです。
AUNTY-MEEさんのパティは黒毛和牛使用。
バンズはパン屋さん特注。
黒毛和牛が持つ肉の旨みとチーズのコク、ソテードパイナップルのほのかな酸味と甘み、
レタスのシャキシャキ感と、それをうまくまとめ上げるバンズ。
全体のバランスを緻密に計算されたバーガー!旨い!
関西ハンバーガー界を牽引してきた味ですね。

オーナー岩波さんとお話していると、「マッシュルームチーズバーガー」が本当に食べて欲しいバーガーと
薦められ、少し時間が経ってから再度注文!
作る工程も見せて頂きました!
IMG_0966_convert_20130828212728.jpg
これ、椎茸じゃないですよ。マッシュルームです。
めちゃくちゃデカい!こんなにデカいの初めて見ました!
食感とキノコ本来の旨みを出すために、大きめにカット。贅沢です。

IMG_0968_convert_20130828212901.jpg
オーナー岩波さん。ミスターハンバーガーです。
マッシュルームはバターと塩・胡椒でシンプルに蒸し焼き。
それをパティの上に乗せ、チーズを乗せて蓋をし、一体化させます。
そして出来上がったのが・・・

IMG_0969_convert_20130828213018.jpg
どーん!これです!w/ぺリエ。

IMG_0970_convert_20130828213452.jpg
アップ図。マッシュルームの旨みを引き出す為に、野菜は挟んでません!
バンズ、パティ、マッシュルーム、チーズの、直球勝負のバーガー!
マッシュルームの良い香りと旨みが鼻を突き抜けます!旨いです!
ちょっとこれはクセになりそう!
岩波さんがおすすめしたのがわかります!

他にも、メニューはたくさんあります。
月替りのバーガーもされてますので、HPで確認してみて下さい。
IMG_0964_convert_20130828212425.jpg
入り口右が注文口。

IMG_0965_convert_20130828212618.jpg
ドリンクメニューやサイドメニュー。
かなり多いです。


ハンバーガー屋さんへ行くと、必ずいろんなお話をします。
AUNTY-MEEさんのことは、いろんなハンバーガーの雑誌に載っており、どういう経緯でお店を始めただとか、
味のコンセプト、お店のこだわり等、自分なりに熟知していました。
お店の数ほど、それぞれコンセプト等が違うのは当然のことですが、僕と岩波さんとは
味に対する共通点があります。それは、
「毎日でも食べれる、おにぎり的な感覚の味。即ち、飽きないもの」
1つ1000円ほどするハンバーガーは、立派な贅沢品です。
滅多に食べることがないからこそ、インパクトの強い味を出すお店もあります。
ただ、飲食全体の思考からすると、1000円という単価は決して高くないと思います。
1000円という値段をどこで勝負するのか。
この値段帯が一番難しいでしょう。
ボリューム重視か、質を重視か。
どちらも正解だと思います。
後はやはり、食べたい頻度になるかと。
そういう部分が非常に似ていると思います。

AUNTY-MEEさんは、来られたお客さんに、ハンバーガーに対する説明を必ずされてます。
それはやっぱり、ハンバーガーってこんなに美味しいものなんですよと、お客さんに理解してもらった上で
食べて欲しい一心なんだと思います。
だから、ただ単に食べに来た方には、正直抵抗があるでしょう。
けど、ハンバーガーに限らず、どんな料理にも、作り手の「想い」があります。
僕自身も当然あります。ありまくりです。
それを感じるか、感じないかで、料理の美味しさも変わると思います。
そういう意味でも、「食事」という行為を無駄にして欲しくないですね。

ハンバーガーに対する情熱は、岩波さんの足元にも及びませんが、同じ関西でやってる以上、
お互いに良い意味で切磋琢磨出来れば、と思います。
点と点とが繋がって線がたくさん出来、関西ハンバーガー界が盛り上がりたいものです。
繋がりが多いほど、心強いものです。
その為にも自分で足を運び、いろんな良い部分を吸収して、自店に取り入れようと思います。


AUNTY-MEEさん、御馳走様でした!
また時間が出来たときは伺いますねー!
今後とも、どうぞよろしくお願い致します!

お盆も過ぎ、8月も残り僅かとなりました。
少しずつ暑さも和らぎ、過ごしやすくなりつつありますね。

お客さんとの話の中で、懐かしいお店の名前が出てきたのを機に、先週の夏期休暇の初日、
思い出の店に行ってきました。
僕は幼少期から高校卒業まで、寝屋川に住んでいました。
学生時代には、安くてボリュームのあるお店によく通ったものです。
その中でも、高校時代にとてもお世話になったお店があります。
場所は香里園。大盛の聖地と言われているお店。
そう、それは・・・
IMG_0954_convert_20130828211302.jpg
こちら!大!三!元!
寝屋川で学生時代を過ごした人なら、必ず通ったお店でしょう!
知り合いの方を強引に誘って(笑)、約10年振りの来店!
何も変わらない外観に胸が躍りました!
電話番号が昔のまんま!

ご存知の方も多いでしょうが、大三元はとにかく量が多いし、安いし、旨い!
夏休みのクラブ帰りや、土曜日の授業が終わってから、自宅を通り過ごしてよく食べに来たものです。
店内へ入り、懐かしのメニューを見て、3品注文。
IMG_0955_convert_20130828211421.jpg
先ずは、鶏の唐揚げw/ビール。
乾杯してツマむ。ウマー!6個入りで650円!安い!
しかし1つがデ、デカイ・・・。こんなにデカかったか。
早くも残り2品を完食出来るか二人して不安になります(笑)。

IMG_0956_convert_20130828211524.jpg
コレが僕の思い出の一品!肉飯!
豚肉と野菜のあんかけご飯です。
出てきた瞬間、ウオー!!と叫んでしまいました(笑)。
味は、少しこってり甘辛の中にも、肉と野菜の旨みが出ています。
あぁ、この味やわぁと、感慨深くなりました。
これが550円!安っ!
大盛は、これの倍以上あります。とにかくデカい!
学生時代は、大盛が普通でした。
今は絶対完食出来ません(笑)。


IMG_0957_convert_20130828211606.jpg
そしてもう1品、野菜炒め(500円)が来て、全部出揃った!
さあ、ここから二人だけの大食い選手権開催です。
ちゃっかりビールだけはおかわりしまくりましたが(笑)、何とか完食!
お腹ポンポコリンです・・・。

大三元は、料理は基本的にご主人一人で作っておられます。
ピーク時にはものすごい数のオーダーを、鼻歌交じりに軽々とこなされます。
配膳・サービスはお母様(多分)と、もう一人の従業員の方とでされています。
大三元の素晴らしいところは、料理だけではなく、サービスがすごく良いこと。
お客さんが望んでいることを察知して、さりげなくしてくれるホスピタリティーの高さには、
いつも頭の下がる思いです。
大三元のようなお店は、大手チェーン店には絶対真似は出来ません。
だからこそ、今も尚、たくさんのお客さんに愛されているんだと思います。
会計の際、お母様とご主人に10年振りに来たことを伝えると、とても喜んで下さいました。
お二人の笑顔が非常に印象に残った1日でした。
大三元の定休日は水曜日なので、次はいつ行けるかわかりませんが、また必ず伺いたいお店です。

前回のブログでも書きましたが、誰にでも思い出のお店や味があるはずです。
僕も、大三元の他にも思い出のお店はたくさんあります。
自分のお店が誰かの思い出の一つになることが出来れば、これほど嬉しいことは無いでしょう。
そういうお店を目指したいものです。
個人の飲食店にとっては、今の時代は非常に厳しい時代だと認識してますが、
こんな時代だからこそ、アナログな手法でやっていきたいと思います。




平素より当店をご利用頂き、誠にありがとうございます。
8月のお休みですが、
・14(水)
・19(月)〜21(水) *夏期休暇頂きます
・28(水)
と、なります。
尚、お盆期間は通常通り営業致します。
お間違えの無いよう、よろしくお願い致します。
非常に厳しい暑さが毎日続いております。
食欲減退気味のこの時期、MARIGOLDのハンバーガーを食べて、残暑を乗り切りましょう!
熱中症には、くれぐれもお気をつけくださいませ。
7月の後半から、学生さんの居られるご家庭では所謂夏休み期間に入りました。
傾向として、ご家族での来店が多く感じますね。
今はちょうどお盆期間ということもあり、学生時代の友達が帰省と一緒に食べに来てくれることもちらほら。
昔話に花を咲かせつつ、お互いの現状報告をしたりで、良い時間を過ごしています。

先日はとても嬉しい出来事がありました。
ウチの店の近くには中学校があるのですが、その中学生の男の子2人が食べに来てくれました。
ウチのハンバーガーはファストフード店の値段の倍以上はするので、学生の子達にとっては
かなりの贅沢品になると思います。
しかも中学生なら、お店に入って食べることでさえかなりの勇気が要ることでしょう。
恐らく、ウチのハンバーガーが気になって仕方無かったんだと思います。
きっと少ないお小遣いの中での、勇気を出しての来店。
他のお客様も居らしたので、終始緊張の様子でした。
しかし、自分達の目の前にハンバーガーが来た途端、緊張から笑顔に変わり、一生懸命味わいながら
食べていました。
その姿をカウンター越しに見ている時は、本当めちゃくちゃ嬉しかったですね。
よくぞ来てくれた!と、いろいろとお話したりし、お会計の際には満面の笑みで「御馳走様でした!」と
言って、帰ってくれました。
この日のことは一生忘れないでしょう。
それくらい、自分の中では嬉しい一日でした。

今の世の中、安くて美味しいものは五万とあります。
ただ、安くても添加物や保存料が沢山入ってたり、中には粗悪な商品も沢山あります。
中には、値段はそこそこするのに、志の低い食べ物もあります。
日常生活において「食べる」という行為は、生きていく上で絶対に欠かせないものです。
特に、幼少期~10代の頃に食べるものは、自分の記憶に残る味としてインプットされます。
子供さんの居られるご家庭には、出来るだけ「ちゃんとした」料理を食べさせてあげて欲しい。
美味しいものを食べると、人は自然と笑顔になり、幸せな気持ちになります。
朝、昼、晩ときっちり食事を出来る国は、世界中でも極僅かです。
「食」を通じて、幼い頃からの「食育」をしっかりし、大人になっても食事を粗末にしないように
して欲しいと思います。
僕の作る料理は「本物」かどうかは判りませんが、食べる人が笑顔になれるよう、手を抜かずに
作ることが僕の使命だと思っています。
お店に来てくれる子供達が大きくなって、自分たちのお金で食べに来ることが出来、結婚して家庭を持ち、
自分達の子供に食べに来てもらえるようになれれば、MARIGOLDの役割はほぼ果たせるでしょう。
そうなることが、僕の夢です。
その頃まで生きていたら、僕はハンバーガージジイですね(笑)。
まあ、夢を語ることよりも、先ずは日々来てくださるお客様に喜んで帰ってもらうことを第一にやっていきます。

明日から本格的なお盆期間に入ります。
初めてのお盆営業、どうなることやらわかりませんが、良い結果を残せると良いですね。
お盆前にお肉の仕入れもし、準備は万端です!
毎度、支払額には泣きそうになりますが・・・。

IMG_0951_convert_20130814205357.jpg
国産牛ウデ。デカイ。ホワイトベースか!
赤身が持つ旨み、軟らかさのバランスが取れた部位です。

IMG_0953_convert_20130814224623.jpg
国産牛ネック。肩ロースの一部になります。
肉質は硬いですが、肉の旨みが濃く、程よい食感のある部位です。

明日からのパティは、上記の部位を使用します。
ハンバーガーのパティだけの為にここまでするのは、ハッキリ言って贅沢です。
ひき肉料理というのは、各部位のくず肉をうまく利用する為に出来たもの。
MARIGOLDでは、どんな食材を使っているのかをお客様にきちんと提示できるようにしています。
安心・安全なものを食べて欲しいという想いです。

店内で涼みながら食べるもよし!テイクアウトで家でゆっくり食べるもよし!
皆様、お誘い合わせの上、是非お越し下さいませ!
ご来店、ご注文、お待ちしております!
僕の愛するバンド、WATER CLOSETが今夏~来春にかけ、立て続けに新譜を4枚リリースします!
しかも!全て7インチアナログレコード!それぞれ別レーベルから!
第1弾は8月28日発売!SUBURBIA WORKSから!
新譜を4枚ということは、曲数にするとアルバムが出せる数になりますが、
敢えてアナログレコードで出すあたりが粋じゃないですか!!最高!!
2010年発売の5th「AUTOMATIC TARGET」から約3年。
結成から16年、独自のスタンスを貫くWATER CLOSET、新ドラマーを迎えての初音源。
楽しみしかない!!
是非チェックしてくださいませ!

2727_convert_20130814223228.jpg
iTunesやmp3等で音源が買える便利な世の中。
しかし、音楽の本当の楽しみ方は、実際に手に取り、音源の手触りや写真、歌詞カードを見たりしてこそ。
そうすることで、自分だけの思い入れのある音楽が出来るのではないかと。
みんな、レコードを聴きましょう!
8月に入り一段と暑い中、毎日鉄板の前で汗だくの店主やっさんです。
皆様、体調管理にご自愛下さいませ。

先週の定休日、ライブを観に行きました。
IMG_0948_convert_20130814205037.jpg
奈良NEVERLAND。今回のライブは・・・

IMG_0949_convert_20130814205221.jpg
おとぎ話のツアー w/LOSTAGE でした!

今回もLOSTAGE目当てで観に行って来ました。
LOSTAGEを観るのはこれで4回目くらいか?
2マンだったので、演奏時間は結構長めでした。
LOSTAGEのライブはヒリヒリした感覚があり、前にも書きましたが、3ピースバンドとは
思えない音圧があります。
この日のライブは割りとしっとりとした曲が多かったですが、やっぱカッコ良かった!
曲間の独特のユルいMCもこのバンドならでは。
奈良を代表する、素晴らしいバンドです。

おとぎ話はバンド名はよく耳にしていましたが、ちゃんと聴くのはこの日が初めて。
何と表現していいかわかりませんが、メルヘンチックなサウンドとでも言いましょうか。
このバンドも独特の世界観がありますね。
自分としては・・・あまりピンとこなかったかな(笑)。
この日は演奏時間がかなり長く、電車の終電に間に合わないので、終盤でライブを後に帰りました。


この日はライブ前にラーメン屋さんに寄ったのですが、このお店がなかなかのヒットでした。
ご夫婦で経営されてるお店だったんですが、暖かい人柄を見ることが出来、ラーメンも
あっさりのとんこつスープで美味しかったです。
また奈良に行った際には立ち寄りたいお店ですね。
良い収穫でした。


水曜日って、お目当てのライブがなかなか無いもんです。
今年はあと何回観に行けるんだろうと思ってた矢先、めちゃくちゃ嬉しい情報を入手!
なんと!アメリカのバンド、The Get Up Kidsが11月に来日!
しかも大阪公演は水曜日!!うおぉぉぉぉぉぉ!!
The Get Up Kidsは「エモ」というジャンルを一躍メジャーに押し上げたバンド!
前回の来日公演から3年。
今回はtieemoというエモフェスの一環での来日!
チケットはオフィシャル先行で既に予約済み!
11月が待ち遠しい!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。