スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MARIGOLD特製カレー

ハンバーガーが売りのMARIGOLDですが、カレーも自信作だったりします。
だって仕込みに最短で半日以上かかるんだからー!

ということで、今回はうちのカレーを作る工程を紹介します。

IMG_0764_convert_20130124000130.jpg
まず、お肉を捌いた時に出る牛すじと香味野菜をフライパンで炒めます。
焼き色を付けて香ばしさを出します。

IMG_0765_convert_20130124000334.jpg
鍋に水と焼いた牛すじと野菜を入れ、2時間ほどダシを取ります。
くつくつ、くつくつとじっくり。

IMG_0789_convert_20130206224632.jpg
ダシを取ってる間に、今度は玉葱を炒めていきます。
これも弱火でじっくりとあめ色になるまで炒めます。
結構な量ありますが、これが・・・

IMG_0790_convert_20130206224739.jpg
これくらいになるまで炒めます。
所要時間約2時間。根気要ります。

IMG_0768_convert_20130124000612.jpg
ダシを漉し、あめ色に炒めた玉葱にスパイスを加え、ダシを少しずつ加えながら
カレールーのベースを作ります。

IMG_0769_convert_20130124000858.jpg
ダシを全て入れ、調味料、フルーツや野菜を入れ、これからまたじっくりコトコト
煮込んでいきます。これにまた1~2時間ほどかかります。

IMG_0770_convert_20130124001017.jpg
煮込んで終わりでも良いのですが、まだ終わりません!
煮込んだルーを漉していきます。
こうすることで、舌触りがさらっとしたルーになります。

IMG_0771_convert_20130124001207.jpg
漉した後、もう一度火にかけ、最終の微調整をします。
それが終えたら、氷水で冷ましてやっとこさ完成です!
あーしんど。半日じゃなくて、ほぼ一日かかります。

MARIGOLDのカレーは、一般的なカレールーと、スープカレーとの間くらいのとろみだと思います。
辛さは中辛で、後から少しずつスパイスの辛味が出てきます。
野菜やフルーツ、牛すじから取ったダシの旨みは、どっしりと重くなく、最後まであっさりと
召し上がって頂けると思います。

腹ペコさんにはステーキカレー、野菜不足の方には野菜カレー(そのまんま笑)、
あっさりと食べたいときには目玉焼カレーでいかがでしょうか。
全てにミニサラダが付いてます。

ハンバーガーはもちろんだけど、たまにはカレーも食べてみてよ!(ミスター味っ子風)
よろしくお願いします!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様です(^-^)

まいどです(^-^)
あのカレー美味しいわけですよね!
うちの娘も絶賛してましたよ!
次はカレー食べに行きますわ!v-221

Re: お疲れ様です(^-^)

v-45ひろにぃ
返信遅くなりました!
そうなんです!地味に手間かかってるんです。
次回はカレーをお願いします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。